チワワのシャンプー。体を濡らさずに鼻周りだけを洗う方法

さーさ
さーさ

こんにちは。チワワと暮らす主婦さーさです。

我が家のチワワ、鼻の周りをかきすぎて、真っ赤に腫れあがってしまいました。

そこで病院へ行くと、「毎日朝晩の2回、鼻周りをシャンプーして清潔にしてくださいね」と言われました。

さーさ
さーさ

家でシャンプーすると全身がびちょびちょになるよね。
ドライヤーもしなきゃいけないし。
しかもそれを朝晩するなんて。
は~。大変。

そこで、体が濡れるのを最小限に抑え、鼻周りだけを洗う方法を考えました。

簡単なので、真似してみてくださいね。

簡単!犬の鼻周りの洗い方

用意する物
  • 犬用シャンプー(泡で出てくるタイプが便利)
  • ハンドタオル 2枚

全体の流れはこんな感じです。

  1. 洗面台に犬を乗せる
  2. ハンドタオルで鼻を濡らす
  3. シャンプーを付ける
  4. 洗い流す
  5. タオルで拭く

これを鼻の右側と左側に分けて行いますよ。

洗面台に犬を乗せる

まずは、犬を洗面台に乗せます。

その方が腰に負担が無く作業がやりやすいし、犬も大人しくなります。

暴れて危険な場合は、浴室の床においてくださいね。

ハンドタオルで鼻を濡らす

小さめのハンドタオルを折り畳み、たっぷりお湯を含ませます。(温度注意)

片手で犬のマズルを持ち、逆の手で、タオルの端の部分を鼻の右側に軽く押し付けます。

さーさ
さーさ

タオルがシャワーの代わりになるよ。

これを3回ほど繰り返して、しっかり皮膚を濡らします。

シャンプーを付ける

シャンプーの泡を、洗面台の淵などに出します。

それを指先に少し取り、鼻の右側に乗せ、軽く擦ります。

皮膚の腫れが強い時は擦らずに、軽くたたく程度にしてください。

さーさ
さーさ

シャンプーは必ず泡立てて使ってね。

洗い流す

先ほどと同じように、タオルにたっぷりお湯を含ませ、皮膚に押し当ててシャンプーを洗い流します。

シャンプーが残らないよう、5回以上は行ってください。

これで「右側」が終了。

「左側」も同じようにやってくださいね。

タオルで拭く

乾いたタオルを押し当てて拭きます。

手足はタオルで包んで、握る様に水分を取ります。

皮膚が荒れている部分は、絶対に擦らないようにしましょう。

鼻周りを洗う時に注意する事

鼻の周りを洗う時に、いくつか注意する事があるので書きますね。

  • 左右分けて洗う
  • シャワーは使わない
  • 短時間で済ませる

犬は通常、鼻だけで呼吸をしています。口ではありません。

もし鼻に水が入ってしまっても呼吸ができるように、片側ずつ洗ってあげましょう。

シャワーではなくハンドタオルを使えば、鼻の際まで安全に洗い流す事ができますよ。

さーさ
さーさ

もし水が入ってしまっても、くしゃみなどで自分で出せるけどね。
でも苦しそうにするから、気を付けてあげたいよね。

それから、とにかく短時間で済むようにしましょう。

最初のうちは手際が悪くて時間がかかってしまいます。

そんな時はシャンプーを使わず、お湯で流すだけでもいいと思いますよ。

大事なのは、「シャンプー嫌いにさせない事」。

犬も頑張っているので、パパっと終わりましょう。

シャンプーを舐めちゃうんだけど・・・

泡を乗せると、どうしても「ペロペロ」してしまいます。

ワタシも気になって獣医に聞いたら、「泡を少し舐める程度ならほとんど影響ないし、あっても下痢するぐらい。もしぐったりするような事があれば、病院に連れてきてください。」との事でした。

そうは言っても心配ですよね。

犬とタイミングを合わせると、上手に洗う事ができますよ。

  • 口が開かないようにマズルを持つ。
  • 「待ってね~。待ってね~。」と優しく声をかけながら、泡で洗う。
  • すぐ洗い流す。

声をかけている間は、犬もがんばって舌を出さずにいてくれます。

それでも2、3秒ぐらいかな。

毎回同じタイミングですれば、犬も覚えてくれますよ。

さーさ
さーさ

優しく声をかけてね。
けして怖がらせないように。

それでも心配な場合は、シャンプーを「顔周り用」にしてみてください。

ワタシは「100%植物生まれ」「無香料」「無着色」「低刺激」と言う事で、こちらを使っています。

よだれのお手入れにも

このシャンプーの方法を覚えると、日常のよだれのお手入れも簡単にできるようになります。

犬と呼吸を合わせて、ぜひやってみてくださいね。

以上、「チワワのシャンプー。体を濡らさずに鼻周りだけを洗う方法」でした。

さーさ
さーさ

またね。

ペット保険の乗り換え方法。高齢犬でも10,200円安くなったよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください