【実例】2番手でも中古物件購入のチャンスあり!昇格の条件とは

さーさ
さーさ

こんにちは。住宅購入を考えている主婦さーさです。

「理想に近い物件を見つけて見学に行ったら、タッチの差で申し込まれてしまった!」

不動産を探していると、こんな事も起こります。
いわゆる「2番手」ですね。

我が家も最初は2番手だったんですが、後から「1番手になれますよ」と営業さんに言われました。

どんな条件で1番手になれたのか。

その辺りをお話ししますね。

人気の中古二世帯住宅を見学

1ヶ月ほど前からネットに出ていた中古の二世帯住宅。

  • 土地110坪
  • 築20年
  • 室内、外壁、植栽などリノベーション済み
  • 駐車場3台

希望していたエリアだったし、土地の広さなど申し分なかったので、義父たちを連れて軽い気持ちで見学に行きました。

ワタシ達が到着した時には、すでに1組が室内を見学中で、さらに外にはもう1組が待機中。

さーさ
さーさ

幼稚園生ぐらいの子が2人、楽しそうに庭を駆け回っていたよ。

中から営業の方が出てきたので話をすると、「予約なしでも内覧できますが、混んでいるので1時間後に来てください。」との事。

ワタシ達は出直す事になりました。

待っている間の1時間、これが「じらし」の時間になったのかもしれません。

「こんなに見に来る人がいるなんて、よっぽど良い物件なのでは。」
「早くしないと売れちゃうかも。」

期待と焦りがどんどん高まっていったんです。

物件を気に入るも2番手に

時間になり物件に到着すると、先ほど外で待機していたファミリーが帰る所でした。

営業さんはとても丁寧に見送っていたので、「これは好感触だったのかな?」と感じました。

そしてワタシ達の番。

築20年なので柱や階段などは多少傷の入ったところもあるけど、水回り、壁、床はリノベーション済みで新築の様にピカピカです。

天井が高く、収納も多い。

南向きでとても明るく、風通しも良い。

ワタシ達夫婦も義父母も、想像以上の物件をすぐに気に入ってしまいました。

そこで営業さんとの話し合いが始まります。

不動産屋
不動産屋

どうですか?気に入っていただけましたか?

すでにかなり気に行っている様子の義母は、「ゴミの収集場所はどこ?」とか「隣人は日中家にいるの?」など、物件以外の所に気持ちが行っちゃっています。

不動産屋
不動産屋

実は、先ほど購入の申し込みが入りまして。
ローンの審査が問題無ければ、ご購入決定となります。

ワタシは直感で、「さっきのファミリーだな」と思いました。

不動産屋
不動産屋

ですので、お客様は2番手と言う事になります。
ちなみに、お支払いはどのようにお考えですか?

義父
義父

すぐに現金で払えるよ。

え??

夫

いやいや、もうちょっとよく考えようよ。

不動産屋
不動産屋

では、一応申込書を書いていただき、ワタシが一晩お預かりします。
しっかり話し合っていただいて、決定しましたらご連絡ください。

2番手から1番手に昇格

義父の家で話し合いが行われました。

そこで義母がとんでもない事を言い出したのです。

義母
義母

新しい家を買っても、今住んでいる家は売らずに残せる?

夫

それは無理でしょ。

義母
義母

同居が上手く行かなかったら、帰る所が無くなるし。
友達みんな上手く行ってないし。

さっきまであんなに新しい家にノリノリだったのに、急にトーンダウンです。

すると義父まで。

義父
義父

我々が動けなくなったら施設に入れてくれればいいから。

・・・。

夫

じゃ、もう二世帯住宅は無しだね。

義母
義母

でも、すっごくいい家だったよねー。
こんなチャンスもう無いよねー。

・・・。

そこで営業さんから連絡が入りました。

不動産屋
不動産屋

上司と相談しまして、現金の方を優先した方がいいのではないかと言う事になりました。
ただし、2番手と言う事で、値引きが一切できません
いかがでしょうか?

どうやら、1番手の方は「9割ローン」らしいです。

夫

すいません。今回はご縁が無かったと言う事で。

営業さんには、二世帯ではない物件を探してもらう事にしました。

2番手でも購入のチャンスはある!

もし家を購入しようと思った時、2番手になってしまってもチャンスが無いわけではありません。

  • 1番手のローン審査が通らない
  • 急なキャンセル

というような時に順番が回ってきます。

また、申し込み順ではなく、より条件の良いほうを1番手にする不動産屋もあります。

  • 現金で購入
  • 値引きなし
  • すぐに契約できる

どうしてもあきらめきれない場合は、上記を参考に交渉してみてくださいね。

とは言っても。

家を購入する時、圧倒的に有利なのは1番手です!

さーさ
さーさ

値引き交渉できるのは大きい。

なので、次の家探しでは後れを取らないように、複数の不動産屋とコンタクトを取って置く事をおススメします!

こちらもご覧ください。

建て替え?近居?はっきりしない家探しでも不動産屋へ相談できるよ

以上、「【実例】2番手でも中古物件購入のチャンスあり!昇格の条件とは」でした。

さーさ
さーさ

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください