【犬の歯磨き】ドクターワンデルを使ってみた!3週間後に感じた変化とは

さーさ
さーさ

こんにちは。チワワと暮らす主婦、さーさです。

みなさん、チワワの歯磨き、上手にできていますか?

我が家のチワワ、奥歯は大人しく磨かせてくれるんですが、前歯は絶対に触らせてくれません。

さーさ
さーさ

歯が小さすぎて、歯ブラシが歯茎に当たって痛いんじゃないかな?

なので、数年間放置していたら、下の前歯が歯周病で全て抜けてしまいました・・・。

チワワの歯石取りで歯周病が判明。抜歯も。ペット保険のありがたさを痛感しました。

そこで、残る上の歯を何としても守りたいと思い、犬用歯磨きジェルを使い始めました。

3週間使って少し変化が見られてきたので、感想を書きますね。

\ 使ったのはコチラ /

『Dr.WANDEL(ドクターワンデル)』

「ドクターワンデル」使用時の様子

ワタシが使用したのは、 『Dr.WANDEL(ドクターワンデル)』 と言う口腔内をケアするジェルです。

使い方は簡単で、歯磨き粉の様に歯ブラシに付けて歯を磨くだけです。

チワワは興味津々で匂いを嗅いでいましたが、人間にはほとんど何も感じられません。

ペロペロ舐めていたので、きっと美味しいんでしょうね。

初めてでも、奥歯はすんなり磨かせてくれました。

しかし、相変わらず前歯はダメです。

さーさ
さーさ

とにかく歯ブラシが嫌なんだろうね。

そこで、ジェルを少量指に取り、直接前歯に塗り込んでみました。

さーさ
さーさ

嫌がられないように一瞬で終わらせたよ。

すると、美味しそうにペロペロ。

指に残ったわずかなジェルまでもペロペロ。

「こんなにすぐ飲み込んでしまったら、効果が無くなっちゃうんじゃないかな。」と心配になるくらいです。

さーさ
さーさ

もはや「おやつ」。

その後、「KANDEL(カンデル)」と言う犬用歯磨きガムを与えました。

ガムは元々大好物で、歯磨きのご褒美に市販のものを与えていましたが。

それと比べて、カンデルはびっくりするぐらい食いつきがいいです!

そして、柔軟と言うか、弾力が強いですね。

噛んでも噛んでもちぎれないんです。

さーさ
さーさ

「するめ」を噛んでる感じ?わかる?

噛む回数がかなり増えているので、それだけ歯の汚れも取れているんじゃないかなと期待できました。

「ドクターワンデル」を3週間使ってみた結果

1日2回、食後に「ワンデル+カンデル」を3週間使ってみました。

さーさ
さーさ

口臭が、気にならなくなったよー!

犬って、自分の前足をよく舐めていますよね。

ワタシ、舐めた後に肉球の臭いをかぐのが好きで。(汗)

それがなんと、臭わなくなってしまいました…。

さーさ
さーさ

喜ぶべきところ。

それから、歯の汚れですが。

上の写真は、ペットサロンで歯磨きをしてもらった直後の写真です。

下の写真はそれから3週間経ったものです。

前歯の根元に少し歯垢が付いていますね。

やはり、ジェルを3週間塗るだけでは落ちないようです。

歯ブラシ代わりになるカンデルも、結局奥歯でしか噛んでくれません。

前歯は歯ブラシやガーゼで擦ってあげないといけませんね。

さーさ
さーさ

「3ヶ月以上の継続使用で効果を感じた」と言う人が多いんだって!

「ドクターワンデル+カンデルセット」の基本的な使い方

ドクターワンデルの基本的な使い方を説明しますね。

  • ワンデルは毎日使用する。
  • 歯磨きで口の中を綺麗にしてからワンデルを使う。
  • 歯磨き粉替わりにしても良い。
  • 1日の使用量の目安は、超小型犬1g。小型犬1g。中型犬1.5g。大型犬2g。
    カンデルの溝に沿ってジェルを乗せると、ちょうど1gです。
  • 2日に1回はカンデルを使用する。

我が家は、1日2回、食後にワンデルを付けた歯ブラシで歯を磨いていました。

その後に前歯に少量を塗り込みます。

1日の量としては0.5gくらい。

推奨されるのは、チワワであれば1日1gですが、我が家はアレルギー持ちだし高齢でもあるので、少な目に使っています。

また、カンデルは、1本を4つに切って、歯磨き後に1つ与えました。

2日で1本分ですね。

こちらも、我が家は低脂肪食でカロリーコントロールをしているので、1回の量を少なくしています。

さーさ
さーさ

体調を見ながら、徐々に増やしていこうと思ってます。

※歯石が付いてしまっている場合

人間でも同じですが、歯石がかなり付いてしまっている場合、歯磨きだけで落とすのは難しいです。

一度、動物病院で綺麗にしてもらいましょう。

ワンデルは、「歯石が付かないように口内環境を整えていく」という考え方ですね。

歯磨きが苦手なワンちゃんは噛んでケア

歯を綺麗にするには、歯磨きが一番効果的ですよね。

しかし、嫌がるワンちゃんもいるでしょう。

そこで、ドクターワンデルでは次のような使用方法を提案しています。

  • お水に溶かして飲ませる
  • 指に付けて舐めさせる
  • 直接歯に塗る

ワンデルは舐めるだけでも口腔環境のケアができるそうです。

「ドクターワンデル」の成分
  • ヒト脂肪幹細胞培養上清液
    人間の歯科医療分野でも用いられる成分。
    成長因子を豊富に含む。
  • 卵黄粉末グロビゲンPG
    口内の健康を促進。
  • シソエキス
    口内の臭いをスッキリさせる。
  • スイゼンジノリエキス
    ヒアルロン酸を上回る保湿力。
  • クリスパタス乳酸菌
  • フラーレン
  • プラセンタエキス

ですが、さらに効果を上げるために、カンデルにジェルを乗せて使ってみてください。

「カンデル」の成分
  • オボプロン
    口臭を緩和
  • クロロフィル
    植物や海藻に含まれる自然由来の消臭成分
  • 緑茶抽出物
    爽やかな息に

カンデルは歯垢を絡め取るような特殊な構造のガムです。

四方に溝が掘られているので、そこにジェルが綺麗に乗ります。

カツオ風味で食いつきがとってもいいので、楽しい歯磨きタイムになりますよ。

限定クーポンあり!購入は公式サイトがお得

「ワンデル+カンデルセット」は通常単品価格だと、7,980円+送料660円です。

それを毎月送られてくる定期コースにすると、2,980円(2回目からは4,980円)で購入する事ができるんです。

さらに。

今、期間限定クーポンで500円OFFになっているので、2,480円(初回価格、送料永年無料)に!

さーさ
さーさ

ワタシにも手が届く価格になった。(笑)

「ワンデル」は楽天などでも購入できますが、「カンデル」とは別売りになっています。

楽天市場Amazon
ドクターワンデル6,180~8,269円6,353円
カンデル1,980円なし
2022.02.09時点

公式サイトであればセットなのにお安くなるので、ワタシはコチラから購入しましたよ。

口腔ケアのジェルは、口に入れる物ですよね。

どんなにいい物でも体に合わないかもしれないので、お試し価格になっていると助かります。

また、よくあるお得な定期コースは「半年利用しなくてはいけない」などの縛りがありがちですが、ドクターワンデルにはありません。

安心して申し込みができましたよ。

後日、コースを変更しました。

我が家はワンデルを少ない量で使っていたので、1ヶ月では使い切れません。

そこで、定期コースを「毎月」から「2ヶ月おき」に変更しました。

手続きはネットで簡単にできるし、変更理由などを聞かれる事もないので、優しい会社だなと思いましたよ。

残りの歯を守るために使い続けます!

「ドクターワンデル+カンデルセット」を3週間使ってみて感じた事を、もう一度言いますね。

口臭が気にならなくなった!
歯磨きタイムが楽しくなった!

※個人的な感想です。

我が家のチワワは、歯磨きをしていたけれど歯周病になってしまいました。

さーさ
さーさ

しょせん、素人に完ぺきを求めるのはムリ。

「もっと早くにドクターワンデルを知っていれば、下の歯を失う事もなかったのになぁ」と思えたので、しばらく使い続けたいと思います。

使ったのはコチラ

\ 初回2,480円キャンペーン中 /

『Dr.WANDEL(ドクターワンデル)』

以上、「【犬の歯磨き】ドクターワンデルを使ってみた!3週間後に感じた変化とは」でした。

さーさ
さーさ

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください