軽度リンパ浮腫でも悪化させずにお葬式に参列できる方法

さーさ
さーさ

こんにちは。軽度リンパ浮腫持ち、さーさです。

先日、叔父が亡くなってしまい、お通夜と告別式に行ってきました。
「お葬式と引っ越しはリンパ浮腫を悪化させる」
よく耳にする言葉です。気を付けなければなりません。

片道3時間半の電車移動、2日間の式でも、浮腫を悪化させる事無く乗り越えた方法をお伝えしますよ。

荷物はキャリーバッグで運ぶ

新幹線に座ってしまえば楽だけど、それまでの満員電車や構内の移動はきついですね。
立ってるだけでも足に負担が掛かるのに、重い荷物を持っているとさらに腕や腹部にも力が継続的に入ってしまいます。

ワタシは普段寝転がってばかりなので、なおさら堪えるわぁ…。

機内持ち込み可能なサイズのキャリーバッグが必須です。

駅構内や周辺道路は点字ブロックが多く地面がでこぼこしてるので、ダブルキャスター(1つのキャスターにタイヤが2つ付いている)の物がいいですよ。

移動はラフな格好で

行き帰りはスニーカーと、ウエスト総ゴムのマキシスカートを着ていました。
ワンピースもいいですよ。

『とにかく楽に』をモットーに。

喪服は丈の長いワンピースにペタンコ靴

実はワタシ、喪服は持って行かなかったんです。正確に言うと、持っていけなかった。

ワタシの喪服はごく一般的なもので、かるく体に沿ったひざ下丈のワンピース+ジャケットのアンサンブルタイプ。

手術の2年前に着た時は問題なかったんだけど、今回いざ着てみたら、浮腫みのせいで下腹部ぽっこり、太ももパンパン。
そのせいで着丈が上がってミニスカート状態に。
とてもとても見苦しい…。

なので、今回は喪服ではなく喪服っぽい私服にさせていただきました。

もしこれから喪服を購入されるなら、丈の長いゆったりシルエットのワンピースがおススメです。
マタニティもいいですよ。

それから、鼠径部の浮腫みのせいで黒いパンストが穿けなかったので、ひざ下用ストッキングを使いました。
長めの喪服なら気付かれませんよ。

こっそりかかとの上げ下げをする

お葬式を自宅やお寺で行う場合は正座をしなくてはなりません。
が。
下肢リンパ浮腫に正座は禁忌ですよー!
喪主の方にお断りして、椅子に座らせてもらいましょう。

式場で行う場合は、ほとんどが椅子です。
ワタシは座ったまま、こっそり踵の上げ下げをしていました。
ふくらはぎの筋肉を使うと、リンパ液を上へ流すポンプの役割をしてくれますからね。

新幹線で座っている時も上げ下げしてました。

もぞもぞしてるとトイレ我慢してるみたいに見えるから、ほどほどに。

よく手伝う

火葬をしている間、控室で待機しますよね。
畳の場合、初対面の遠い親戚を目の前に、なかなか足を投げ出して座れません。

そんな時は、お茶を汲んだりお菓子を配ったり、ちょこちょこ動いて手伝いましょう。

浮腫みにもよくて、しかも褒められる。
一石二鳥です。

こまめにトイレでストレッチ

新幹線の中、式場、時間があればこまめにトイレに行きましょう。
ゆっくり深呼吸を5回し、肩回しや股関節のストレッチをします。
股関節のストレッチは、両手を壁について片足を上げ、大きく外回し10回、内回し10回します。逆足もしますよ。

狭いとか汚いとか…いろいろあるけど、深呼吸だけでもやりましょう
深部のリンパ管を刺激し、流れを良くしますよ。

余裕があれば持って行きたいもの

泊りで参列する場合、寝る前にはいつもより丁寧にリンパドレナージュをしましょう。
と言いつつ、ワタシは上手くできないので、「骨盤おしりリフレ」を持って行きました。

が。急遽お通夜の式場に泊まる事になったので、静けさの中、「ウイ~ンウイ~ン」の音が気になって使う勇気がありませんでした…。
ホテルなら問題なく使えると思いますよ。

「骨盤おしりリフレ」のレビューを書いてます。

足マッサージ器「レッグリフレ」に感動したので「骨盤おしりリフレ」も買ってしまいました

きちんと予防すれば参列できるよ

今回1泊で参列しました。

初日の夕方から外陰部が固くなってきて「やばいかなー」と思ってたんだけど。
翌日帰宅した頃には、浮腫んではいるけど固さは無くなっていました。

脚は全体的にいつもより少しだけ浮腫んでだるいです。
でもそれも、2日程で戻りました。

2日間で一番しんどかったのは、満員電車です。
リンパ浮腫を発症し電車通勤されているみなさま、えらいっ‼

以上、『軽度リンパ浮腫でも悪化させずにお葬式に参列できる方法』でした。

さーさ
さーさ

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください