イライラ解消!滑らないマワハンガーなら雑な扱いでもブラウスを落としません

さーさ
さーさ

こんにちは。更年期真っただ中、40代主婦さーさです。

テロンとしたブラウスをハンガーに掛けるとするっと落ちてしまって、「あー、イライラする!」なんて事ありませんか?

雑誌などで度々「滑らないよー」と紹介されている『マワハンガー』を使ってみたら、ホントにブラウスもキャミも落ちなくてびっくり。

この感動をあなたにも味わっていただきたいので紹介します★

雑に扱っても滑らないマワハンガー

滑らないハンガーで人気のMAWA(マワ)ハンガーは、表面に特殊な加工がしてあるので、傾けても全然落ちません。

クローゼットに入れる時、いちいちブラウスのボタンを留めなくても、さっとハンガーに羽織らせるだけで、しっかりキャッチしてくれます。

取り出す時も、雑に扱って大丈夫。

これで時間のない朝も、さっと出勤できますね。

滑らないから型崩れもしない

近頃はゆったりしたトップスが人気ありますね。
体系カバーにもってこい!なので、ワタシも何着か持ってます。

ニットだとどうしても重くなってしまって、ハンガーに掛けるなんてとんでもない!と思っていたけど。

マワハンガーなら問題クリアです★

このニットの肩のところ、網目が伸びてないのわかります?

普通なら袖の重さに引っ張られて網目が大きくなってしまうのに、まるで床に置いてるみたいにそのままの形でキープされてます。

首のところ、わかるかな? ちょっとたるんでるでしょ?
全然引っ張られてない証拠です。

さーさ
さーさ

すごーい!

薄いので場所をとらない

マワハンガーの厚みは、わずか0.4㎝。

クローゼットの半分を占めていた服20着が、ハンガーを変えたら3分の1のスペースで収まりましたー!

さーさ
さーさ

まだまだ服を買ってもいいって事だねー★

見えるからコーディネートも簡単にできる

ブラウスやカットソーだけでなく、ニットやキャミもハンガーに掛けられるので、コーディネートがしやすいんです。

引き出しに畳んで入れてあると、いちいち広げて、気に入らないとまた畳んでしまって、って・・・。

さーさ
さーさ

めっちゃ面倒くさい。

それに畳んで入れると、買ったものを忘れて、また同じようなのを買ってしまう。

そう言うムダも無くなりますよ。

衣替えのタイミングでハンガーを交換しよう

季節の変わり目、衣替えのついでにハンガーも変えると作業が楽ちんですよ。

以上、『滑らないマワハンガーなら雑な扱いでもブラウスを落としません』でした。

さーさ
さーさ

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください