抗がん剤による吐き気がつらい時にワタシが食べていたもの

こんにちは。さーさです♪

癌の治療で抗がん剤を使うと、吐き気で食欲も出ないですよね…。

「栄養を考えずに、食べられるものは何でも食べろ」って言われても、体が受け付けないのよ…。

毎日抗がん剤を打って、毎日吐き気と戦っていたワタシが、なんとか食べられていた物を紹介しますね♪

朝食

抗がん剤治療を行っていた約1ヶ月半、朝食は普通に食べられました。

  • トースト
  • コーヒー
  • スムージー

睡眠時間をたっぷり取っていたのと、抗がん剤投与から時間がたっているので、比較的朝は調子が良かったのかな。

朝のスムージーがワタシの命を繋いでいたと言ってもいいくらいだと思っています!

⇒ 毎朝のスムージーで免疫力を上げて病気に勝つ!Ferrano(フェラーノ)スムージーブレンダー

◇スムージーの材料◇

  • 人参 1/2本
  • リンゴ 1/2個
  • ゴールドキウイ 1/2個
  • はちみつ、レモン汁、氷 適量

キウイはオレンジやパイナップルに変えても美味しいですよ。

人参とリンゴは皮付きです。

昼食

昼食はベッドで点滴を打ちながらになるので、家から持って行ったり、コンビニで事前に購入しておきました。

  • カットフルーツ(ぶどうや梨、パイナップル)
  • カップゼリー
  • ウイダーインゼリー

パンやおにぎりを用意した事もあるけど、ほとんど食べられません…。

水分のあるものや甘いものが食べやすいです。

と言っても食欲が出ないので、ゼリー1個食べるのがやっとです。

間食

治療が終わり3時ごろ家に着くと、急におなかがすいてきます。

  • カップ麺
  • 雑炊
  • お茶漬け

体はだるくてしんどいので、簡単に作れる水分多めのご飯ぽいものを食べていました。

この時間は一人前食べられます。

そしてすぐ昼寝ですw

夕食

夕食は母や旦那さまに用意してもらっていました。

栄養を摂らせようといろいろ作ってくれるけど、ほとんどダメ。ごめんね。

食べられたものは、

  • しらす大根おろし
  • 冷ややっこ
  • 釜揚げうどん
  • トマト

ポン酢がおいしく感じました。

でも、ほんのひと口ふた口ですが…。

吐き気止めを処方してもらいましょう

抗がん剤による食欲不振は一時のものです。

治療が終われば食べられます。

「今だけだから」と割り切って、無理せず食べられるものだけを食べましょう。

また、ドクターに言えば吐き気止めを処方してもらえます。

通常、抗がん剤の前に吐き気止めの点滴が入りますが、それ以外にも、最強の吐き気止めと言われている[イメンド]や[デカドロン][ファモチジン]などの飲み薬があるので、遠慮せず相談してみましょうね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください