風呂蓋も風呂釜もまとめて綺麗!お風呂掃除は一晩残り湯に浸けるだけの「お風呂丸ごとお掃除粉」

さーさ
さーさ

こんにちは。40代主婦さーさです。

浴槽の掃除はパパっとスポンジで済ませられるけど、風呂蓋となると、結構面倒くさいですよね。

特に我が家は蛇腹タイプの蓋を使っているので、溝を1つ1つ擦ると相当時間がかかってしまいます。

さーさ
さーさ

腰痛が悪化しちゃう・・・。

そこで、おふろの残り湯に丸ごと浸けるだけで綺麗になると言う、お風呂丸ごとお掃除粉 を使ってみたら、スルッと簡単に汚れが落ちたんですよ。

眼から鱗。

ぜひ試してみてください。

風呂釜も風呂蓋もまとめて綺麗に『お風呂丸ごとお掃除粉』

『お風呂丸ごとお掃除粉』とは、お風呂の残り湯に浸けておくだけで、風呂釜も浴槽も洗面用具も、まとめて綺麗にできる粉石鹸です。

風呂釜の汚れは直接見えないけど、大腸菌やレジオネラ菌の温床となる事があるので、月に一度は掃除した方がいいと言われています。

そのついでに小物もまとめて綺麗にできたら、すごーく楽ですね。

さーさ
さーさ

「ついで」って言葉、ワタシ大好き(笑)。

しかし、いくら菌や汚れを落とせても、肌への刺激が強いのは困ります。
特にワタシはリンパ浮腫持ちで、肌を乾燥させると菌が体に侵入しやすくなるんです。

この『お風呂丸ごとお掃除粉』は、動植物性の油脂から作られる合成界面活性剤を使用した石けん系洗剤です。

もともと自然界に存在するものなので、安心。
小さなお子さんがいても使えますね。

レビュー:お風呂丸ごとお掃除粉を使ってみた

『お風呂丸ごとお掃除粉』の使い方

『お風呂丸ごとお掃除粉』の使い方は簡単。
夜、お風呂に入った後のお湯を使いますよ。

湯止めカバーを外す。
水量が風呂釜の穴の上10㎝以上になる様にお湯を足す 。
洗剤1袋を入れ、混ぜて溶かす 。
風呂蓋や洗面器等を沈める 。
5分間追い炊きをする。

追い炊き機能のないお風呂はそのままで。

翌朝まで放置。

椅子も蓋もピカピカに!

翌朝見てビックリ!

さーさ
さーさ

めっちゃピカピカー♪

まずは椅子。
汚れが浮き上がってるの、わかりますか?

手で触るとぬるぬるしているので、シャワーで洗い流します。擦りません。
すると、ピカピカに♪

もっと分かりやすいところ。
実はこの洗面器、全体がお湯に沈んでなかったので、汚れが落ちたところと落ちてないところに、はっきりと境界線ができてます。

さーさ
さーさ

汚れの地層や~。

で。
お湯から出てた部分は当然シャワーで流したくらいでは落ちないので、洗剤の入った残り湯でこすります。
すると。

ピカピカです♪ キュッキュッしてます♪

ビフォーアフター並べますよ。

綺麗になりました★

水も綺麗になった!

お湯に浸けてあった洗面用具などを全て取り出し、3分ほど追い炊きします。
すると、風呂釜の中に付いていた汚れが出てきます。

と、説明書に書いてあります。

が。
我が家は全然出てきませんでした。

洗剤が中まで届いてないのか? それとも汚れがこびりつき過ぎて1回では取れないのか?
なーんて、ちょっとがっかり。

しかし! 効果はその日の夜に現れました!

いつも通りにお湯を張ると、なんか浴槽内がキラキラ輝いて見える。
洗剤に浸けたから浴槽自体の汚れが取れたっていうのもあるけど。

水が明らかに透き通ってるんです!

きっと風呂釜が綺麗になったからですね。
ていうか、今までの水でも綺麗だと思ってたけど、眼に見えない汚れや菌が入ってたって事なのね?
それって怖いっ。

香り爽やかなお風呂で体も心もリラックス

『お風呂丸ごとお掃除粉』は、洗剤にありがちな「つん」としたにおいがありません。
使用した直後からレモングラスの香りがして、夜入浴している時もまだ爽やかな香りが続きます。

透き通った綺麗なお湯に爽やかな香り。
心身ともにリラックス~です

さーさ
さーさ

湯上りのミネラルウォーターがうまいっ♪
(断酒中)

以上、『風呂蓋も風呂釜もまとめて綺麗!お風呂掃除は一晩残り湯に浸けるだけの「お風呂丸ごとお掃除粉」』でした。

さーさ
さーさ

またね。

『お風呂丸ごとお掃除粉』はゴムの掃除が苦手です。
例えば風呂椅子の足の部分など、ゴムに付くピンク汚れやカビが気になるならコチラをどーぞ。

諦めていた頑固な風呂カビが「カビ取りジェル119」を塗って放置するだけで消えてなくなりました

主婦のみなさま
\ 今までの家事経験がお仕事に /

95%の方が未経験からのスタート。
研修があるから安心して始められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください