いつもの料理にふりかけるだけ【にぼしの粉】で更年期に必要なカルシウムを摂取

さーさ
さーさ

こんにちは。40代主婦さーさです。

更年期に入ると気を付けたいのがカルシウム不足。
骨粗しょう症の症状が現れる前から積極的に摂りたいですよね。

と言っても、ワタシ、お魚料理はそんなにレパートリーないし。
牛乳たくさん飲むと下痢っちゃうし。

ふりかけみたいに手軽に使えて、しかも安心の無添加な物を見つけたので紹介しますよ。
振りかけるだけ★

更年期はカルシウム不足になりがち

女性は45歳~55歳頃に閉経を迎えます。
卵巣機能の低下に伴い、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌量が急激に減り、骨密度の減るスピードがアップします。
腰椎の骨密度は、20歳ごろに比べ約80%も減るそうですよ。

さらに進むと『骨粗しょう症』と言う、スカスカでちょっとした圧迫でも骨折しやすい骨になってしまう事があります。
骨折は寝たきりにも繋がるので、ぜひ予防しておきたいですよね。

良質なミネラルとカルシウムが手軽に摂れる『にぼしの粉』

白鳥丸水産のにぼしの粉は、千葉近海で取れた、良質なミネラルとカルシウムをたっぷり含んだ青魚の粉末です。

一般的に、更年期の女性に必要なカルシウム量は、1日650mgと言われていますね。

この【にぼしの粉】には、1gあたり22mgのカルシウムが含まれています。
大さじ1杯で330mgも!

また、タウリン、ビタミンB、EPA、DHAなどの良質なミネラルも豊富に含まれていますよ。

にぼしの粉の使い方

大さじ2杯で1日分のカルシウムが摂れる計算。

「じゃぁ、夕食の味噌汁に大さじ2杯入れちゃえー。」

だめです。
一度に沢山摂ると、心臓の血管障害の危険性が高くなるそうです。

それに、美味しくない。

「じゃぁ、お昼に大さじ1。夜に大さじ1。」

そこまでしなくていいです。
普段の食事にもカルシウムは含まれてますからね。

ワタシは、お味噌汁3人分に対して小さじ1杯入れてます。
それから、納豆やお浸し、煮物などの和食にも少しずつふりかけてます。
炒め物やラーメン、カレー、シチューなんかもいけますよー。

さーさ
さーさ

少しずついろんなものに混ぜて、トータルで量が取れればいいって事だよ。

臭みや苦みが少なく美味しいよ

実はワタシ、いわしが嫌い。特ににおいがダメ。
食べられるのは『釜揚げしらす』ぐらい。

でもこの【にぼしの粉】は、臭みや苦みが少なく、お料理の味を壊しません。
いや、むしろ出汁が効いて美味しくなってる気が。
全然食べられます★

粉のザラザラ感も、汁物に入れると多少感じるけど、煮物などにはほとんど気になりません。

魚好きな旦那さまに至っては、「美味しい!もっとにぼしを感じたい!」って、自分のお椀に追いにぼししてますよー。

添加物とがんの関係

「食品添加物には発がん性がある。」
皆さんも聞いた事あるでしょう。
ワタシも癌を患ってから多少気にするようになりました。

厚生労働省は食品添加物の安全性について、人の健康を損なう恐れのない場合に限って使用を認めています。

参考 食品添加物厚生労働省

「食品添加物の基準は海外より日本の方が緩い。」
これも耳にします。

気にしだしたらキリがないけど…。

  • ハムやウインナー、たらこなどに使われる『発色剤』
  • 紅ショウガやたくあん、ジュース、お菓子などに使われる『合成着色料』
  • 海外から輸入される柑橘類に塗られている『防カビ剤』
  • にぼしなどの魚介乾製品に使われる『酸化防止剤』

これらを完全に除外するのは無理です。
外食やお惣菜にはきっと沢山使われているでしょう。
ファストフードも大好物です。

「家で食べる時ぐらい、少しでも安全な物を。」

できる範囲で健康に気を使っていけたらなぁと思います。

この【にぼしの粉】は無添加です。

通販で購入できるよ

ワタシは白鳥丸水産で購入しました。

一緒にきのこ類や魚介類などのビタミンDを摂ると、よりカルシウムが吸収されやすくなると言われてますよ。

以上、『いつもの料理にふりかけるだけ【にぼしの粉】で更年期に必要なカルシウムを摂取』でした。

さーさ
さーさ

またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください