軽度リンパ浮腫持ちが歩き過ぎた時のむくみを取る楽ちんマッサージ法

こんにちは。さーさです♪

先日、家族でフリーマーケットに行ってきました。

子宮頸がんの手術でリンパ節切除をしているワタシ。
長時間歩くことは覚悟していたので、荷物は軽く、靴はスニーカーで、と、準備万端で出かけました。
しかし! 家に着いてから、脚はだる重いわ、下腹部はパンパンだわで、思った以上のダメージに。

いつもより入念にマッサージを行いましたよ。

歩く前のむくみ対策は?

まずは出かける前の準備から。

  1. パワーサポートガードル着用
  2. マキシスカートにスニーカー
  3. 軽いバッグ
  4. 帽子や日傘

①ワタシのリンパ浮腫は下腹部から陰部にかけて出ています。
なので、リンパ浮腫用パワーサポートガードルを穿いていきました。

お腹、特に胃の辺りを圧迫されるのが嫌いで、普段はガードルを穿かなくなっています。
長時間立ちっぱなしになるであろう時だけ穿くようにしていますが、今のところ悪化はしてません♪

やっぱり専用には勝てない!婦人科系がん術後に[KEA工房]リンパ浮腫用パワーサポートガードル

②服装はウエスト総ゴムのマキシスカートにスニーカーです。
おトイレの時、ワタシはガードルに手こずってしまうので、スカートやワンピースの方が便利です。
それに、日焼けは皮膚を傷めるので、マキシ丈でなるべく肌を隠した方がいいですよね。

③バッグはナイロン製の軽い物で、中身は必要最低限にしました。
ほとんど息子に持たせてましたよ。「むくむわ~。」とか言いながら♪

④天気が良かったので帽子も持って行きました。
くるくる丸めてバッグに入れられるタイプです。
日焼け→乾燥→蜂窩織炎。飛躍しすぎ? 注意しなくちゃね。

帰宅後の浮腫の状態は?

約3時間歩いていました。
と言ってもずーっと歩いていた訳ではなく、ちょっと疲れたなって時には休憩がてらトイレに行って、鼠径部をずらしたり、肩回ししたりしました。

それでも、家に着いた時には鼠径部から恥骨、陰部がパンパンに膨らんで、特に陰部は固く分厚くなっていました。

マッサージの方法は?

帰宅後お水を一杯飲んで、すぐにワタシ流マッサージ開始です。

  1. ラジオ体操
  2. 骨盤おしりリフレ
  3. レッグリフレ

①まずは全身を動かすためにラジオ体操をします。
肩回しなど上半身を良く動かし、リンパ管が静脈に合流するわきの下や鎖骨周辺のリンパの流れを良くしておきますよ。
ゆっくり丁寧に深呼吸するのも大事!

②エアーマッサージャー骨盤おしりリフレを2回します。
説明書には1日1回って書いてあるけど、2回しちゃいました。
骨盤を先にするのは、まずリンパ液が渋滞している鼠径部のむくみを取っておきたいからです。

足マッサージ器「レッグリフレ」に感動したので「骨盤おしりリフレ」も買ってしまいました

レッグリフレを2回します。
これも2回しちゃいました。
今のところ、見た目で脚にむくみはなさそうです。
が。
レッグリフレをすると、脚が軽くなりスッキリ感があるので、続けてやっていますよ。

思わず「軽いっ!」と叫んでしまった足マッサージ器レッグリフレでむくみ解消できるかも

むくみは取れたの?

帰宅後すぐに上記のマッサージをして。
夜、お風呂上りにも同じ内容をして。
後はなるべくゴロゴロ寝転がってるようにして。

陰部の塊が柔らかくなるのに丸2日かかりましたが、出かける前の状態に戻りました♪

用手的リンパドレナージはしないの?

もし専門の治療院でドレナージが受けられるのであれば、それが一番いいのかなぁと思います。
やり方を覚えて自分でできるようになれば、ベストですね。
ワタシもDVD付きの本を購入してやってみたけど、なかなかうまくできません…。

なので、楽ちんなマッサージャーに手を出してしまったw

「疲れたなー。むくんできたなー。」と思った時に、なるべく早く対処できればいいですねっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください