頭蓋骨に響く歯応えがたまらない♪長野のお土産【山屋御飴所】板あめ

こんにちは。さーさです♪
大学生の娘が長野に旅行に行って、お土産を買ってきてくれました。
山屋御飴所(やまやおんあめどころ)さんの板あめです!

板あめってなに?

高温で煮詰めた米飴にピーナッツを混ぜ合わせ、限界まで薄く伸ばして板状に仕上げています。

まるでせんべいのようなパリパリとした食感と香ばしさは「食べ始めたら止まらない」と、評判の当店一番人気商品です。

≫山屋御飴所HPより

板あめのレビュー

初めて食べました。ワタシ。
ぱっと見はおせんべいですね。


ひと口噛むと、パリッ♪
噛み続けると、ネチネチ♪

「甘いっ」て一瞬思うんだけど、すぐにピーナツの香ばしさが広がって、後味はすっきりです。
なんとも不思議な感覚。
すぐにもうひと口欲しくなります。

噛んだ時に頭蓋骨に響く歯応え、病みつきになるわぁ♪


いつものお茶がより美味しく感じられ、娘の土産話もはずみ、幸せな夕食直前のおつまみタイムでした♪


▼こちらから購入できます▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください